ランキング参加中です。清き1クリックをお願いします。blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

2009年07月29日

労働基準監督署

給料がまだ入ってこない。いい加減、生活が苦しくなってきた。

6月25日に退職をして、離職票がやっと来た。とりあえず、失業保険の手続きをするついでに、労働基準監督署に聞いてみた。

再三の給与請求したにも関わらず、支払いがまだだということで、支払う意思がないとみなされ、2・3日中に支払うよう指導します、とのことだった。


助かる。


給与遅延利息金は、任意だから関与しないとのこと。

有給休暇も、辞めた時点で消滅するから、貰うことが出来ないということだ。1日も使ってなかったから、勿体無いけど、そうゆう法律だったらしょうがないな。

法律知らないと損だな、つくづく思った。

あまりに会社に腹が立ってたから、サービス残業についても聞いてみた。

2年に遡って請求が出来ると。ただ、何月何日に何時まで就業したかという、書類を作成してから相談に乗るとのこと。

2年もまともに請求すれば、数百万円。手帳は残してあるから立証は可能みたいだが、面倒くさそう。

お世話になった会社とこんな別れ方はしたくなかったのに、という謝罪文をFAXした。後味悪すぎです。
posted by マー君 at 03:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。